NEWS・新商品・トップページ FLY RODS・ロッド・ブランク・キット ROD BUILD・ロッド・メイキングツール FLY REELS・リール FLY LINE・LEADER・ライン・リーダー ACCESSORIES・ベスト・ウエーダー・アクセサリー SUNGLASSES・サングラス TYING MATERIALS・マテリアル・フック VISE・TYING TOOL・バイス・タイイングツール BOOK・VIDEO・ブック・ビデオ ADVICE AND NEW GOODS・お買い得品・新商品 LINK・リンク FISING TRIP・海外釣行・ツアー情報

 更新履歴2019後期

お写真頂きました ラスト釣行で、プリプリヤマメ 31cm
おめでとうございます。
岐阜県 F様


チューブ・ストリーマーでナイスレインボートラウト!!
54cm

おめでとうございます。
尾張旭市S様


北海道サーモンフィッシング
大きいですね〜
おめでとうございます。

大阪府Y様


来月から消費税がアップします。
その変更準備がある為、9月はもう釣りに行かない!!
と誓いを立て、

例年より早めに渓流を納め、

浜名湖も1回のみ、

北海道鮭釣りを中止して仕事をしていると、

釣れました〜尺ヤマメ!!

見てください、ナイスレインボ〜

鮭釣れました、今年は来ないんですか〜

と、誘惑するお写真が送られてきます。

いかんいかん、仕事をせねば・・


加藤さん、釣りも仕事。行かなきゃ駄目ですよ〜
と、悪魔の囁きに負けて、午前中だけ名古屋港に行ってきました。

最近は、ハマチ、サワラ、シイラが入っていて、デイゲームで楽しめるとのこと。


40cm強のハマチが、いっぱいボイルしていました。
一宮市K様


3cm程のシラスを食べているようです。
フローティングラインに変更し、棚をサーフェイスに合わせ、
#8シーバスストリーマーでにすると
入れ食い

シイラも交じりました。


良く釣れるので、キャプテンにもおすそ分け

海の魚はよく引きます!!

二人で20匹ほど釣って終了。
楽しかった〜

シーズンオフは海フライに挑戦しませんか!!
店主がサポートさせて頂きます。


浜名湖釣行に行ってきました。

今回は、今年浜名湖デビューの方3名、経験者1名と私の5名。
航路のご案内、釣り方説明の後、フリーフィッシングを楽しみました。


朝一に複数のテーリングを発見!!


水面は、鏡のようにフラット。
フライ着水と同時にスプークされ上手く行きません。

もう少し風が吹いて、波立ってくれると、ありがたいのですが・・・
まったく太刀打ちできず、撃沈。


午後から風が出てくると、反応が良くなってきました。

愛知県Sさん
おめでとうございます。

Rod
 Flat Stealth9Ft#6 


良型の黒鯛を見つけてキャストはしているのですが、
すばしっこい小型サイズが、フライを横取りして釣れてしまいます。
初日は、チンタサイズがたくさん釣れて終了。


翌日もお客様と楽しみました。


テーリングを発見!!
狙ったのですが、やはり、ヒットするのはチンタサイズと、


ボラちゃん・・・
その後もチンタサイズが釣れるのみ。
デビューの方はシーバスを釣って楽しんで頂きました。
夕方は、雷雨の予報でしたので早上りしました。

やっぱり通わないと駄目ですね〜
次回こそは!!

渓流釣行
先週から続く長雨で、河川は増水気味。
ドライフライを流すところがありません。汗

川を通せる区間が無いので、各ポイントを転々として、足で稼ぎました。


増水の時は、フッキングを良くする為、リーダー+ティペットを長めにセッティングします。
大きめのカディスを流すと、元気な岩魚が飛び出してきました。

Rod D・Smooth8.1Ft#3


石の裏側など緩い流れを丁寧に流すと、尺岩魚が釣れました。
もう一匹尺岩魚が釣れたのですが、撮影する前に逃亡。(泣)
活性が上がり始めたのですが、上流の山を見ると、空がまっ黒です。

最近、夕立があるようで、少し水が濁りだしました・・・
そろそろ引き上げないと、ヤバそうです。


最後にヤマメを追加して、急いで写真撮影して退散。
戻り始めると、空が真っ暗になり土砂降り!!
おまけに雷が鳴り始めました。


ギリギリセーフ。
車で雨宿りしました。
※基本、雷雨時は車内にいれば安全です。

川は、あっと言う間に大増水。
一気に増水する事がありますので、皆さんもお気を付け下さいね。


翌日は源流で、お客様と岩魚釣を楽しみました。
この日も夕立と雷に合い、早上りしました。
安全第一で楽しみましょうね〜

渓流釣行
お盆を過ぎて少し涼しくなって来ましたね〜
久し振りに山に行ってきました。

山は涼しくて気持ちいい〜


8月後半になると、渓魚もかなりスレスレ。
普段反応するような、大きな淵や、流真など本命ポイントは、ほとんど反応しません。
良いポイントの頭上の枝には、アント、パラシュート、カディスなどいろんなフライが、ぶら下がっていました。
魚はいると思うのですが、フライマンも多く入っているようです。


混雑するポイントでは、フライの浮き方や流し方を変えて見ると、反応が良くなることがあります。
半沈みにしたり、サイズダウンしてみたり・・・
今回は、#11のハイフロートカディスにすると、良い型の岩魚がヒット。

次の淵をのぞくと、かなりのサイズの岩魚を発見!!
岩魚は反転流に付いていて、こちら側に顔を向けています。

ティペットは5X ヒトヒロ、
リーダーも思いっきり詰め同じくヒトヒロ、
システムを作り直し計10FTの超ショートリーダーに変更。

岩魚は、流真と巻き返しの間を、行き来しています。
次に巻に入って来るタイミングを狙ってキャスト!!


釣れました〜
Rod D・Smooth7.4FT#3 
Line 3A Finess DT2F
岩魚 37cm

リーダーシステムを短くしたのは、1回のフォルスキャストでアプローチする為です。
シーズン後半の渓魚は、3回も4回もフォルスキャストすると、キャスト中のロッドの動きで、スプークしてしまう事がほとんど。


ショートロッドにする事も、水面に映り込むロッドの影が短くなり効果的です。
D・Smooth7.4Ft#3は8.1Ftよりも、魚にスプークされにくく、投射性能を上げ一発でフライキャストできるように設計しました。


あと何回行けるかな〜
今週末は秋に使うフライをタイイングしてます。

名古屋港にハマチとシイラが入って来たとの連絡を受け、早速お客様に行って頂きました。


青物は、ソルトロッドをギュン、ギュン曲げてくれます。
楽しいですよ〜


シイラの群れは見つける事は出来ませんでしたが、お二人で8匹の釣果でした。


ワタリガニ すくい も好評!!

青物用完成品フライも販売中!!
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

浜名湖に行ってきました。
毎年8月に浜名湖釣行会を行っているのですが、台風接近の為、今年は中止となってしまいました。
今回は9名のお申し込みがり、メンバーの方も船舶免許を取得し盛り上がっていたのでとても残念でした。

当日、天気図を確認すると、台風は接近しているのですが、意外にスピードが遅く、午前中数時間ならできそうな予報。
危険な場合は中止する条件で、3名で行ってきました。


当日は晴天ではあったものの爆風。


直ぐに港に戻ることができる場所で釣をしました。


今回がソルトデビューのTさん。
釣行前にキャスティングレッスンにご参加いただいたので、アプローチはばっちり!!
波が高く、魚を見つけるのが困難でしたが、少ないチャンスを活かし見事キャッチ。
おめでとうございます!!


フラットには、クロダイの他にもボラ、シーバス、コチなども餌を求めて入ってきます。


昨シーズン見つけたボラに反応が良いフライは、絶好調。
皆さんボラをヒットさせて楽しみました。(笑)

春日井市Oさん、初ボラ


フラットに、シーバスの群れが入ってきました。
ボラに混じって泳いでいるのですが、見分け方は、尾びれの形と色。
黒い尾びれは、シーバスです。
水面もザワ付き、反応も良くなってきました。
チャンスタイムの始まりです・・・


だったのですが、
お盆休みを楽しみに来たファミリ−船がフラットに入り、目の前で水遊びが始まりました。

そこは、核心部(笑)
さらに2パ−ティー追加(泣)・・・
ポイントは駄目になってしまいました。

でも、とっても楽しそう。
娘が小学生の時は、良く一緒に素潜りしました。
フラットは、魚、釣り人だけではなく、みんなの遊び場。
人気スポットなんですよね〜


早朝キャスティングレッスンご好評いただいています。


最近は、ソルトに特化したキャスティングレッスンも行っています。


強風時対策、ヘビーフライのキャスティング方法など、ご説明しています。
フライフィッシング未経験の方もお気軽にご参加ください。


暑いですね〜 
シイラ釣に行ってきました。
何時は大型船で沖合に出て、楽しむシイラ釣ですが、
今回は小型の伝馬船で楽しむライトなオフシュアゲームに挑戦しました。

二人1組に別れ、沖合に浮かぶ浮遊物、藻、などを探し、ポッパーで探っていきます。
シイラはとてもアグレッシブな魚ですので、
魚が着いていれば、即反応しフライをチェイスします!!


いかにも何かついていそうな、流木を発見!!


小さな小魚が付いていました。

今度は、潮目を発見。
ポッパーをキャストすると、


いました〜
シイラの群れが付いていました。
15〜20匹はいます。
一匹ヒットすると、他の魚も興奮し、


次々と、ヒット。
1m前後の本命サイズは、東に移動してしまったようでお留守。
今回はペンペンサイズのシイラの群れがメインでした。

シイラは、小型でもそれなりのファイトを味あわせてくれました。


ポッパーフライを引っ張ると、水しぶきを上げてシイラがヒット。
オフシュア・シイラ初挑戦。
おめでとうございます!!
春日井市Oさん

魚が薄くなったら、また新たな魚を探します。
自分たちで操船して魚を探すので、釣れない時間も結構楽しめます。


大型船から見下ろすのとは違い、水面近くで見るファイトシーンは、迫力満点!

ペンペンシイラ祭でした(^^)

最後に、お客様が90cm台をヒットしたのですが、惜しくもラインブレイク。
今回は一人3〜4匹の釣果でした。
また行きましょう!!

奄美大島に行ってきました。
今回はお客様と私の二人、三日間のツアーです。
奄美大島フィッシングガイド 安田さんにお世話になりました。


初日は、午後からスタート。
ポイントに到着すると、いきなりヒット!!
黒ヒラアジ


更に追加して、テンジクアジ!!


ご一緒したMさんは、フライフィッシングは渓流がメインで、サイトフィッシングは未経験。
出発の1カ月前から奄美大島に向けて、みっちりキャスティング練習をして頂き、準備万端!!


初物は体高のある立派な南黒鯛でした。
おめでとうございます!!


今日は、魚の反応が良いようで、黒ヒラアジをもう一枚追加。
奄美大島では、フラットでこのサイズが狙えます!!


夕方は、テーリングを楽しみました。


2日目は、快晴無風。
フラットは、まるで鏡のようでした。


餌の豊富な、浅場(フラット)では、いろんな種類の魚が釣れます。
カラフルなカマス


髭の立派な、オジサン


アグレッシブなコトヒキ


魚が見えるようになって来たMさん
次々と黒鯛をヒット。


昨年から、狙い続けてきたカスミアジ。
フライには反応し、追いかけては来るのですが、なかなかヒットさせることが出来ませんでした。


今回は、フライを落す場所に一工夫。
トレバリーは餌を求めて、浅いフラットに入って来る為、
通常はトレバリーの回遊コースを予測し、その進行方向にフライをキャストします。

でも何時も見切られてしまうと言う事は、
目の良い魚には、もう少し見つけにくい場所に、フライをキャストした方が良いのかも・・・

トレバリーが、フライの存在に気が付き、尚且つフライを見つけたと思わせるような、絶妙な位置。

このポイントだと、あのあたりかな〜??

回遊コースより少し外したポイントにフライが着水すると、
物凄い勢いで、フライを咥えてくれました!!

Rod
Asquith 9Ft#8
カスミアジ 50cm


Mさんに、なにやらヒット!!


オニヒラアジでした〜


釣れた日の夕食は、盛り上がります。
乾杯〜


最終日


かわいいオニヒラアジ


 Mさん、すでにエキスパートの風格が・・・


黒ヒラアジ〜


楽し〜い


50cm程の、パワフルなクロサギ


終了時、リールでフライ回収していると、まさかのヒット!!
今回は、二人で9枚のトレバリーと、チヌ等々、盛り沢山。
後ろ髪引かれる思いでした・・・

奄美大島ツアー
ご参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。


ソルトウオーターフライフィッシングに挑戦してみませんか?
タックル、ウエアー、フライのご紹介はもちろん、キャスティング、釣り方、釣り場までご紹介させて頂きます。
今回は


奄美大島完成品フライセット

ロングクリスタルシェニールの反応が良かったです。


渓流スクールを行いました。

やっと、梅雨明けですかね〜
天気も良くとっても気持ち良かったです。


水温が、低い午前中はドライフライを楽しみました。
ナチュラルドリフトが上手く出来ると、ヤマメがフライに飛びついてきました。


ドライフライの反応が悪くなる真夏の日中は、ユーロニンフがお勧め!!
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。
フィールド、対象魚に合わせたお勧めタックルをご紹介させて頂きます。

Rod ECHO ShadowX10.6Ft#3 

驚異の軽さです!!


適正な棚にフライを送り込めば、魚はフライを咥えます。


このサイズのヤマメがメインで、良く釣れました。

Rod DOUGLAS DXF10FT#2 →


渓流初挑戦!! おめでとうございます。
4匹釣れました〜

次回のスクールはお盆明けを予定しています!!


お写真頂きました
名古屋市T様 岩魚 35cm


当店オリジナルマテリアル、ロングクリスタルシェニールを使用したフライが、絶好調!!

「とにかくよく釣れます!!
今週はこれで巻いたフライでトレバリーが相当獲れました。」

と、奄美大島フィッシングガイド安田さんよりお写真頂きました!!
マテリアル・ロングクリスタルシェニール 


今週は、夏のドライフライと、海フライのタイイングをしています。
ご来店お待ちしてます。
通販の方は、下記リンク先のマテリアル購入時に制作レシピ希望とお申し付けください。
紹介ページ 


写真のアマゴ、先月から狙ってました。
見つけた時は、ライズが遠くてアプローチできず、眺めているだけで終了。

今回はライズに備えて、しっかりと準備しました。
ロッドは、遠投できるアスキス9Ft#5
ラインは、一番手軽くして、アンプリチュードMPX WF4F
(一番手軽いラインをセッティングすると、通常よりも長いラインをフォルスキャストでき、遠投できます。)

カゲロウのシーズンは終わったので、フライはテレストリアルパターンが良さそうです。
多分、極小のブユを食べていると思うのですが、
フックサイズを落すと、ティペットまで下げないといけないので、ここは思い切って#14の羽蟻。
ティペット6.5X、リーダー12Ft5X。

午前中からライズをまち、午後から合流したお客様と、待つ事4時間(笑)
ついにライズが始まりました。
背中だけがモコッと現れるドルフィンライズです。
水面下の虫を食べているようで顔は出さないのですが、背中だけが、水面を割って現れます。

この緊迫感たまりませんね〜
チャンスは1回でしたが、何とか捕れました。
アマゴ36cm
Rod アスキス9Ft#5

釣れたアマゴは、先月ライズしていた魚かどうかは解りません。
でも、前回釣れなかったおかげで、想像したり、構想を練ったりと一ヵ月間、楽しむ事が出来ました。

ストマックは、アリ??ハチ??

更新履歴2019年前期

DEXを表示