更新履歴 2021年

新規開拓
今回はスクールの予定でしたが河川増水と濁りの為、急遽中止。
予定を変更して川の調査に行ってきました。

普段入らないポイントは魚がいるのか解らなくて新鮮です。
水は、まだまだ冷たく7度。
釣れそうなポイントにドライフライをキャストしていきますが反応しません。
最後にニンフを流すと元気な岩魚が飛びだしてきました。
この場所は、まだ少し早かったようです。



場所移動して、今度はウエットフライで攻めていきます。
天気が良く気温が上がり始めたので、フローティングライン+#8ウエットフライで、瀬の中をスイングさせると、
出ました〜
今年初のブラウントラウト。


虹鱒も高活性でした。
場所移動して釣り人にお話を聞くと、先ほど目の前で大物をバラしたそうで、
ハリス1.5号が切れてしまったそうです。
サイズも50cm以上はあったとの事。
よく聞く釣師のお話、
逃がした魚は大きいですよね〜

でもやっぱり気になるので、時間を空けて入ってみる事にしました。
水深は浅いのですが、一カ所スリットがあって深くなっています。
多分ここがポイントです。
スリットからフライが外れないように丁寧にウエイテッド・ニンフを流したのですが、反応がありません。


朝釣れたノーウエイトのウエットフライに変えて流しても反応なし。
そのまま釣り下り、ポイントから2mほど下った浅瀬で、
ズドーン!!
え〜ここ??
本当にいた、それもセオリーではない場所に潜んでいました。

ランディングすると、鮮やかなレッドバンドの入った体高ある虹鱒。
さらに口元には切られたハリが付いていました。

本当だったんだぁ〜
次回からは逃がした魚の話は、ちゃんと信用しますね。

ロッド ECHO シャドーX 10.6FT#3 → 

リール ヴォッセラー DC2 


次回のスクールは4/13(火)に行います。
シングルハンドとツーハンドロッドを使用した、沈める釣りのスクールです。
料金はお一人様 15,500円。
定員3名までのスクールです。

ご興味ある方はメールにてお問合せ下さい


芦ノ湖釣行
最近週末にまとまった雨が降る為、川は増水気味。
久しぶりに芦ノ湖に行ってきました。

今回はボートから釣をしました。
魚探で魚の群れを探して、シンキングラインで狙っていきます。



ボートをぷかぷか浮かべて、のんびりとした釣り。
天気も良くて、気持ち良かったです。


今回は40cmがマックスサイズでした。
芦ノ湖は、虹鱒、ブラックバスの他に、サクラマス、ヒメマス、ブラウントラウトなどもいて魚種も豊富。

大きい魚もたくさんいますので、川が増水した時などに、行ってみるのもお勧めです。

ポイント、フライのご紹介もさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。


お写真頂きました。
体高ある岩魚、おめでとうございます。

愛知県K様


お写真頂きました。
昨年から沈める釣りに挑戦。

愛知県S様



増水、悪天候でも釣りになるのが、ニンフフィッシングの強味。
魚釣りの基本をマスターするのにもお勧めです。
タックルのご紹介もさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

尺岩魚 おめでとうございます。
愛知県S様


先週は2日間本流を走り回っていました。
雪溶け水で低水温になる早春は、川底にべったりと張り付いているトラウトを狙うことが多く、
スイングで広範囲に探るよりもピンポイントにフライを送り込むような釣り方がメインとなります。

そんな釣り方でお勧めなのがスカジッドライン。
太いボディーはヘビーなウエイテッドフライとシンクティップを簡単にキャストできます。
そしてもう一点お勧めのアイテムが、太めのランニングライン。
私が使用しているランニングラインは直径が太く、モノフィラよりも摩擦が大きいランニングラインです。距離を出すことは苦手ですが着水後のラインをコントロールするには大変重宝します。

今回狙ったのは先週見つけたスリット。
川底に幅50cm程の少し深いくぼみがあって、その中に虹鱒が入っていてシングルハンドで釣りました。
ツーハンドでもその場所にフライを送り込む事が出来たら釣れるはず。
少し上流にキャストして、ラインを送り込んでいきます。
ポイントのレーンから外れたらランニングラインをメンディングして微調整。
ラインを張りすぎるとフライが浮かび上がってしまうし、緩めすぎるとたるんでアタリが取れない。
この張らず緩めずを調節するのに、ラインコントロール出来る太めのランニングラインが使いやすいのです。
上手くテンションをかけながらフライがポイントを通過すると、
ズドーン
1投目でヒット!!
狙って釣った嬉しい1匹でした。

ライン SAマスタリースペイライト スカジットヘッド
https://katokebari.shop-pro.jp/?pid=144501110



オリジナルシューティングライン・リバース   

〇遠投、広範囲に探る時
テーパー状になったシューティングラインで、徐々にラインが太くなっています。少しずつブレーキがかかるようになっていて、着水した時にリーダーが綺麗にターンします。

〇近距離、ピンスポットを狙う時
シューティングライン部分が太くてライン操作が容易。
近距離のラインコントロールがとてもしやすく、フライを狙ったところに送り込めます。

使い方説明書付き。税込8,140円


翌日はお客様と、ご一緒に釣りをしました。
ロッド
 ECHO SHADOW X SHX-3106 #3 10'6"
リール
 ヴォッセラーDC2 #3/4 →


良いサイズの岩魚が釣れました。


午後から活性が良くなってきました。


虹鱒の反応が良くなり、


連続ヒット
4月上旬に、ニンフ用オリジナルリーダーを販売します。


前日に釣れた虹鱒が釣れてしまいました。
この虹鱒、多分先週も釣ってますのでこれで3回目(笑)
また次回も釣れると良いなぁ〜


お写真頂きました。
尺ヤマメ おめでとうございます。

Rod Dsmooth8.1FT#3 
Line DWF#1
岐阜県F様


お写真頂きました。
綺麗な岩魚ですね〜
DOUGLAS DXF ROD 10FT#2
愛知県T様



お写真頂きました。
岩魚 54cm
でか〜い!! 
おめでとうございます。
DOUGLAS DXF ROD 10FT#2
愛知県T様


お写真頂きました。
丸々とした体高あるレインボートラウト!!
おめでとうございます。
神奈川県 K様


【ショートリーダースクール】

渓流スクールを行いました。
最近のロングリーダーに対して、時代にそぐわないと思われてしまうスクールですが、これにはちゃんとした理由があるんです。(笑)

今回はナチュラルドリフトが難しいショートリーダーを使用しても、魚がフライに反応する、流し方、立ち位置、キャスティングテクニックをご紹介しました。
初めての方には技量に合わせた適正な長さ、経験者の方には普段のシステムよりも60cm以上リーダーシステム短くして頂きました。


デモンストレーションでは普段よりも1.5m程短くして14FTシステムを使用しました。
混雑する渓流で何度も釣られたトラウトは、フライを警戒するようになります。

ドラグがかからないように、流れと同調した自然なスピードでフライを流すことも重要ですが、私がもっと大切だと思うことはフライを流すコース。
トラウトがフライを捕食するコースは警戒した魚ほど狭く、大型ヤマメなどは、数センチずれただけで、フライを見破ってしまいます。(さらにワンチャンスだけ。)そのコースを体験して頂く為に、あえて短くしたスクールを行いました。


捕食レーン(コース)に上手くフライが入ると、短いドリフトでも疑いなくフライを咥えます。
警戒した魚はフライを離すのも速いのですが、短いシステムでしたら合わせも早くなりバラしも少なくなります。


この日は、強風でしたが短いシステムならトラブルは軽減でき、手返しも良くなります。


良い時間になると、皆さんバシバシ釣られました。


今回は短いシステムでも綺麗にフライを流すことができる#1ラインを使用。
私が使用している
 Dsmooth → は#1〜4ラインまで快適にキャストできるようにデザインしていますので、初めての方でも簡単に#1ラインを扱うことが出来ます。軽いラインはリーダーを短くしてもナチュラルドリフトが可能です。


お勧め#1ライン
マスタリー アンプリチュード ダブルテーパー DT1F 
https://katokebari.shop-pro.jp/?pid=149312800

SAマスタリーウェーブレングスJストリームDWF1F アイボリー 
https://katokebari.shop-pro.jp/?pid=151195764

SAスープラ Jストリーム DTTD WF1F ウィロー 
https://katokebari.shop-pro.jp/?pid=144501184


スクールはご予約制で行っています。
料金はお一人様 15,500円。定員3名までのスクールです。
日時 火曜日、水曜日

ご興味ある方はメールにてお問合せ下さい



本流釣行
ロッドを新調しました。
ECHO シャドーX 10.6FT#3→ 軽量ロングロッドです。
今まで使用していたGルーミスNRXよりも軽くて、しなやか。
ティップの曲がり方も良く、繊細なアタリが取れそうです。
やっぱり最新のロッドは高性能ですね。
私は狭いポイントはシングルハンドロッド、広範囲に狙いたい時はツーハンドロッドを、ポイントの広さで使い分けています。
今回は先週よりも増水していて、雪代も入っています。
広範囲で探るよりも、シングルハンドでピンスポットで狙うことにしました。

最初に入ったポイントで良型の岩魚がヒットしたのですが、ランディング寸前で、バレてしまいました。
ロッドを新調したのに幸先が悪い・・・

その後、数カ所ポイントを回り初物をヒット!!
ロッド入魂完了です。


コカゲロウも飛び始めジアイが始まりました。
更に40cm弱のニジマスを2匹追加し、良いスタートとなりました。


最後は昨年秋に良型のニジマスをばらしたポイントに入りました。
ポイントの下流に木の枝が水面に張りだしていて、川通しでは下る事が出来ません。
回避するには一旦岸に上がって、ロッドを持ち上げ枝の上にラインを通してから
下流に下るのですが、昨年はここでもたついたせいで、瀬を下られてしまい魚を寄せきれずラインブレイク。
今回はランディングまでをしっかりイメージしてから狙いました。


フライをキャストすると一投目で虹鱒がヒット。
フッキング後、魚は一気に下流に走りました。
魚は、まだ10m下流にいます。
落ち着いて岸に上がり、ロッドを持ち上げ木の枝を避けたのですが、前回と同じく枝にラインが引っかかってしまいました。
昨年はここでラインを外していてる間にラインがどんどん出されて、下られてしまいました。
でも今回は大丈夫。
新調したロッドは、6インチも長いのです。
10FTでは、てこずった木の枝も、ティップを数回弾くように振ってあげるとラインは簡単に外れました。
ロングロッドにしたお陰で、無事ランディング出来ました。(笑)


解禁前夜
明日は待ちに待った解禁。
仕事を終え、最後に少しだけ気になるフライを巻いて準備完了。
後はしっかりと睡眠をとって、3日間の釣行に備えよう。

明日の事を考えると胸が高鳴り体がうずく・・・
と言うかなんか背中が痛い、鈍痛??
かなり痛い・・・
周期的に来る痛みはどんどん強くなってきました。

この症状は結石で間違いない。
10年前に屈斜路湖で経験した、【尿路結石】が、よりによって解禁前夜に始まってしまいました。
明け方まで我慢したのですが、耐えられず救急外来にお世話になり、痛み止めを頂き何とか回復。
かなり出遅れて川に向かいました。


人気ポイントは既に人で埋まっていたのでツーハンドは諦め、シングルハンドで小さなポイントを探っていくと、

ズドーン!!

大岩魚が潜んでいました。

ROD NRX10FT#3
REEL VOSELER DC2#3/4
- 


その後は痛みに耐えられず、各ポイントを見て回って終了。
そのまま蒲田川に向かいました。


いつもお世話になっています宝山荘別館さんに宿泊しました。


アポちゃん



翌日は雪

悪天候が釣れる蒲田川では好条件の、「蒲田日和」となりました。
入渓地点に行くと、お客様のDさんが先行していました。
Dさんは年間に二桁尺ヤマメを釣られる名人。
同じポイントに後追いするのは躊躇しましたが、蒲田日和だし大丈夫かなと、軽い気持ちで入渓…

したのが間違いでした(笑)



20cm程の岩魚、ヤマメは釣れるのですが、良いサイズが全然釣れない。
蒲田日和なのにおかしいな〜
試行錯誤していると、Dさんから写真が送られてきました。
尺岩魚〜
流石です!!



さらに尺ヤマメ〜
凄い!!
100mほど上流はパラダイスの様です。
私のほうは、
良いサイズの魚に向かってフライをキャストしても、着水と同時に逃げられてしまいます。
完全に魚が警戒している…
基本に戻って少し休憩を入れて、ポイントを休める事にしました。


30分ほど休ませると魚の活性が上がりはじめ、ついにキャッチ。


幅広ヤマメが釣れました。
Rod Dsmooth8.1FT#3
ー 


その後は、良い感じで釣れました。
危なかった〜



最終日は別館さんの美味しい朝食をおなか一杯食べて、昼食抜きの予定。
早く釣りに行きたい方には、おにぎりをご用意してくれます。


快晴〜
景色は最高ですが、この川の場合、晴天は釣りにくい日・・・



のはずが、釣り人が少なく空いてたおかげで良く釣れました。


蒲田川のヤマメはヒレピンでとっても綺麗。



渓流スクールを行います

【ショートリーダースクール】
ナチュラルドリフトが難しいショートリーダーを使用しても、魚がフライに反応する、
流し方、立ち位置、キャスティングテクニックをご説明します。
アプローチとタックルのセッティングが良くなれば、普段使用しているリーダーシステムを60cm以上は短くできるとお考え下さい。
初回募集は定員となりましたので、次回参加ご希望の方はメールにてお問合せ下さい。

料金 1名15,500円(3名まで)
日時 火曜日、水曜日のどちらか


お世話になりました〜



2月になり各河川が解禁しました。
お写真頂きましたのでご紹介させて頂きます。

寒狭川 アマゴ


寒狭川シラメ、綺麗ですね〜
ネットは加藤毛ばり店・オリジナルランディングネットDX、リニューアルしますのでしばらくお待ちください。
愛知県 N様


長良川ツマグロ 綺麗ですね〜
岐阜県T様


犀川レインボートラウト 
始められたばかりとの事ですが、シングルハンドでこんなに良いサイズが釣れちゃうと、ハマっちゃいますよね〜
おめでとうございます。

NRX+9FT#6
長野県F様


フィッシンク゛ヘ゛ストとランテ゛ィンク゛ネットを新調しました。
アクセサリーの取付位置って悩みますよね〜
使いやすさを確認しなか゛ら取っ替え引っ替へ。
自分流にアレンシ゛して楽しんて゛います。

Foxfire 
チェストストラッフ゜ヘ゛スト


初釣り
今年の渓流解禁は新城市にある寒狭川C&R区間に行って来ました。

最後に行ったのは確か10年以上前、高速道路も出来てアクセスも便利になっていました。

水がとってもクリアーで、泳いでいる魚も良く見えます。
景色も最高!!


お昼になると魚の活性が上がり浮いてきました。


フロータント CDCオイル
抜群です
Rod   
NRX+ 9Ft#4 
Line   アンプリチュードMPXWF4F
Leader THレネハロップシグネチャー14Ft6X 
Fly    
CEボディーユスリカフライ


初物おめでとうございます!!


魚は見えるのですが、強風の影響か虫の流下が少なくライズはほとんどありません。
食欲も無いようで今日は難しい〜


夕方はポツポツ反応しました。


寒くて風ビュ-ビューでしたが、魚も水もとっても綺麗で癒されました。
やっぱり川は気持ち良いなぁ〜

お知らせ
予定していました2/13日の試投会ですが、愛知県緊急事態宣言発令の為、延期させて頂く事になりました。
次回開催時は未定ですが、決定次第お知らせ致します。大変申し訳ございませんがご了承願います。
週末キャスティングレッスンは3密対策をして行っております。
ご参加お待ちしております。

名古屋港ボートフライフィッシング
最近ハマっている名古屋港ボートシーバスゲーム
その中でも根魚釣りは、数釣も出来て楽しめます。


棚合わせが難しいメバルのフライフィッシング。
潮の流れをよみスイングで、釣って行きます。
今回はタイプUがバッチリでした。


ポイント移動してシーバスも狙いました。
40〜50cmの数釣が楽しめます。


カサゴは、フライをフォールさせて、釣って行きます。
全て釣り方が違って楽しめます。ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

2月になり各河川解禁しましたが、今年はスロースタートでまだ行っていません。
来週は川に行ってきます!!


最近はメバル、カサゴのフライフィッシングにハマっていまして、名古屋港に通っています。
この時期は、40〜50cmのシーバスの活性も良く数釣が楽しめます。
ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

渓流シーズンもついに開幕となりました!!
今年は雪が多く渇水の心配はなさそうで、川は楽しめそうですね。
今回ツーハンドで使用するフライのタイイング動画を制作しました。
簡単で、反応の良いパターンです。
是非ご覧ください。

キールストリーマーフライタイイング
https://youtu.be/BeknEeWPhJM


初釣り
2021年の開幕釣行は、ボートからのソルトウオーターゲーム。
メバル、カサゴ、ソイの根魚を狙いました。


システムは#6ロッドにフローティングライン。
重めのウエイテッドフライをゆっくりとフォールさせて釣ります。
釣り方が解ると、入れ食い状態に・・・


今回は一投一匹の高活性。
撮影後、全てリリースしました。


続いてシーバス狙い。
この時期は、セイゴサイズがメインですが、数釣り出来ます。


ソルト初挑戦のゲストさんも数釣りを楽しんで頂きました。
小川キャプテンありがとうございました。
来週は何処に行こうかなぁ?


新年明けましておめでとうございます。
今年も海、川、湖と、色々なフィールドに出かけ幅広くフライフィッシングを楽しみたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
加藤 力


過去の更新履歴2020→